#6 骨格診断✕パーソナルカラー 本当に似合うBestアイテム事典(西東社)

何年か前にパーソナルカラー診断・骨格診断を受けたんですね。結果はウィンター(ブルベ冬)、ストレート。まあパーソナルカラーや骨格と言ったってどこまで精度が高いかわからんし……と思っていたら!!!!私がどうも似合わないけど「誰にでも合うベージュ…

#5 女と仕事(タパブックス)

女と仕事 (シリーズ3/4)作者:仕事文脈編集部タバブックスAmazon仕事に関するいろいろな文章が詰まったリトルマガジン「仕事文脈」と出会ったのは、いつだかの文学フリマだった、ということだけ覚えているのですが、この「女と仕事」を入手したのがいつだった…

#4 N・P(角川文庫)

N・P (角川文庫)作者:吉本 ばななKADOKAWAAmazon「本書は、1990年12月、当社刊行の単行本を文庫化したものです。」と奥付前に書かれている、まさにその単行本を私は持っています。しかし実家に置いてきてしまった。その単行本がどの版のものか全く当時は意識…

#3 修道院のお菓子と手仕事(大和書房)

キリスト教や教会に興味を持っていたタイミングで見つけた本。そうか、こういうテーマでも本ができるんだ、と企画面でも参考になりました。修道院のお菓子と手仕事作者:柊 こずえ,早川 茉莉大和書房Amazon全国各地の修道院はそんなに行き来がしやすい場所に…

#2 ちひろさん

ちひろさん 1 (A.L.C. DX)作者:安田弘之秋田書店Amazon出会ったきっかけはたぶん植本一子さんの本で、前作「ちひろ」を同僚から貸してもらって読んだ、というのは覚えているけど、それがいつのことだかさっぱり覚えていません。そしてもう完結してたのか!…